地球温暖化問題のTOPに戻る
「地球温暖化問題」トップ > 地球温暖化の原因

地球温暖化の原因

化石燃料とは、1億年以上前の地中に埋もれた動植物が時間をかけて変化してできた燃料で、石炭、石油、天然ガスなどのこと。 18世紀、イギリスで始まった産業革命では、石炭を燃料とする蒸気機関車の発明から、・・・
バイオ(生物)マス(量)とは、家畜の排泄物や生ゴミ、木屑などの動植物から生まれた再生可能な有機資源のことです。 家畜の排泄物のたい肥利用・メタンガスの生成、製材工場等の残材からのエタノールの抽出、下・・・
パーム油とは、アブラヤシ(オイルパーム)から取れる油のことです。 2005年には大豆油を抜き、パーム油が世界で一番多く使われる食用油になりました。 現在は食用だけでなく、石油代替や地球温暖化の対策・・・

カテゴリー「地球温暖化の原因」のトップへ↑